2017年3月20日月曜日

新宿御苑 下見情報

ぶらっと着物 3月25日 『新宿御苑で桜見物』の下見をしてきました。


【交通機関】

新宿御苑へは、以下の交通機関があります。
各地下鉄出口から、新宿御苑の新宿門まで、約5分ほど
JR新宿駅からは10分ほどかと思います。


【最寄り出口からの順路】

地下鉄の新宿三丁目駅、出口C5から、新宿御苑【新宿門】までの行き方を説明します。

    こちらが、新宿三丁目駅 C5出口です。


    C5出口を出た様子、そのまま道なりに進みます。


    初めの『新宿二丁目』交差点を渡ります。(たぶん、右側道路は歩行者天国です)


    渡り終えたら、直ぐにまた左へわたります。要は新宿二丁目交差点を対角に渡る事になります。渡り終えたら、ドトールコーヒーを正面に歩道を右に進みます


    次の信号を渡ります。


    信号を渡り終えたら、正面に『新宿御苑←』の案内が見えますので左手に進みます。(たぶん、そちらにしか人が進みません)


    まもなく洋館風の『新宿御苑インフォメーションセンター』の特徴的な屋根が見えますので進みます。


    こちらが、インフォメーションセンターです。右手に新宿御苑の入り口【新宿門】があります。集合場所は新宿門前とします(下記参照)。

【当日の集合について】

  • 集合時間 12時40分から13時頃まで。
  • 集合場所 新宿門前の広場、インフォメーションセンターと新宿門の間の辺り。

【雨天の場合】

前日(金曜日)24日の天気予報で25日の天気が雨の予報の場合、24日の20時までに、こちらのサイトで雨天の中止を告知します。必ず確認してください。


【新宿御苑】

  • 入園料 一般¥200 小・中学生¥50 幼児 無料
  • 春休時期なので、お子様連れでのご参加も歓迎しております。

入園時に園内の案内図をもらわないと、園内が広くて景色も似ているので、自分が何処にいるかわからなくなるので必ずもらいましょう。(各休憩所にも有ります)


園内は日本庭園・イギリス風景式庭園・フランス式整形庭園・母と子の森というエリアにわかれています。大まかに言って、日本庭園と芝生という感じで、その中に樹木が植えられているので、広々しています。



桜は、まだ、これからという様子ですが、桜も大樹が多いので、咲き始めている数本の木々でもそれなりに楽しめます。
あと、一週間でどの程度ほころぶか期待するところです。

桜以外にも、白木蓮の大樹が盛で見事でした。、また、地味ですが水仙なども植えられています。


また、園内には数カ所に休憩所、売店、トイレもありますので、施設は充実している方かと思います。

園内は広く、また、舗装されている通路は限られていますので、お履物は土が付いても大丈夫な物・履き慣れている物がよろしいかと思います。

他にも(今回は時間切れで、観られませんでしたが)おきな温室も有ります。ただ、湿度が高いと着物によっては生地のつり合わせに影響があるので気をつけてください。


ゆっくり回ると2時間ほど掛かるのではと思います。
約2時間弱ぐらいの見学時間です。

下見情報は以上です。




0 件のコメント:

コメントを投稿