2016年12月26日月曜日

2017年1月3日 深川七福神めぐり

2017年1月3日のぶらっと着物は

深川七福神めぐりに決定しました。




深川七福神めぐりは
都営地下鉄大江戸線の
森下駅〜門前仲町駅のあいだに点在する寺社をめぐります。
平坦な道でコンパクトです。

森下駅からの下見では以下のようになります。

森下駅
 (徒歩、約5分)
1.深川神明宮=寿老人

 (徒歩、約10分)
2.深川稲荷神社=布袋尊

 (徒歩、約12分)
3.円珠院=大黒天

 (徒歩、約8分)
4.龍光院=毘沙門天

 (徒歩、約12分)
5.冬木弁天堂=辯財天

 (徒歩、約10分)
6.心行寺=福禄寿

 (徒歩、約11分)
7.富岡八幡宮=恵比須神


着物でちょっと早足で上記の約70分で巡ることができました。
これに、参拝時間を含めると2時間〜2時間20分ぐらいかと思います。


最後の富岡八幡以外は、初詣の参拝者も少ないとおもいます。


  • 森下駅から富岡八幡宮へのルート


始めに富岡八幡宮を廻るルートの方が混まないかと思います。
ただ、森下駅周辺はあまり、食事をするお店などは無いようです。

  • 門前仲町駅から深川神明宮へのルート


始めに深川神明宮を廻るルートは、最後の富岡八幡宮が混んでいると思いますが、それを我慢すれば、終了後も門前仲町界隈の散策やお食事も楽しめます。

楽しいのは、下見と同じ森下駅から富岡八幡宮を巡るルート。

なので

今回は

集合場所
森下駅 大江戸線に並行する改札口(新宿線では、本八幡方面にある改札口)

集合時間 
午前10時45分から11時00分

と決定しました。







2016年12月23日金曜日

次回のぶらっと着物 2017年1月3日(火) 2案あります。

お正月恒例のぶらっと着物 七福神めぐりですが

お正月、早々、長い距離を歩き疲れるのもどうかと思います(翌日から仕事の方もいるでしょうし)。


【決定事項】

開催日 2017年1月3日 火曜日

集合時間 10時45分から11時の間

集合場所は、下記の2案が決定したら告知します。

それで、2案あります


  • 深川七福神めぐり

平地で、順路がよく廻りやすそう。清澄庭園・大きな商店街もある。
行程時間は約1時間半ほど。
順路

  1. 深川神明宮
  2. 深川稲荷神社
  3. 龍光院
  4. 円珠院
  5. 心行寺
  6. 冬木弁天堂
  7. 富岡八幡



  • 上野東叡山寺社めぐり
こちらは、七福神めぐりではなく、上野公園内及び近辺の寺社をコンパクトに回ってみる企画です。
上野・御徒町など近いので、疲れたら休んだり、ちょっとお食事などの場所に困りません。
順路も決まりもないので好きに廻れます。

行程は時間は1時間〜1時間半ぐらい。
例としての順路ですが


  1. 寛永寺根本中堂
  2. 開山堂
  3. 上野東照宮
  4. 上野大仏
  5. 清水観音堂
  6. 花園神社
  7. 五條天神社
  8. 不忍池辯財天
  9. 湯島天満宮
  10. 箭弓稲荷神社

こちらは、回りたい所を自由に散策してもらって良いかなと思います。
御朱印を授けてくださる寺社も含まれています。


どちらが良いか、コメント及びメールなど、歓迎です。
Email
kinutaya@gmail.com
kimono-kinutaya@ezweb.ne.jp

12月27日には、決定して告知したいと思います。



2016年11月21日月曜日

次回のぶらっと着物は、1月3日 七福神めぐり

次回のぶらっと着物は

来年になります(12月でもイイかなと思いましたが、予定が定まらないため)。

お正月恒例の【七福神めぐり】です。

大方、知られた七福神めぐりには、出かけましたが候補として


  • 小石川七福神めぐり
  • 谷中七福神めぐり
  • 深川七福神めぐり
  • 浅草七福神めぐり
  • 港七福神めぐり
  • 亀戸七福神めぐり
など、あるようです。

12月の10日頃までには決定したいと思います。






2016年11月3日木曜日

本日のぶらっと着物、無事終了。

本日は、お天気も快晴に恵まれ、着物日和でした。

参加していただいた皆さん、有難うございました。
次回の参加も、お待ちしています。

11月3日 本日のぶらっと着物は予定通り実施します。

本日、11月3日

『鳩山会館で薔薇を愛でる』は予定通りです。
  • 集合時間 13時00分から13時15分の間
  • 集合場所 江戸川橋駅【Y12】 改札前 営団地下鉄 有楽町線

     有楽町線 護国寺駅【Y11】から、いらっしゃる方は、直接、鳩山会館へ。


鳩山会館への入館料 各自でご負担ください。

会館内は【撮影禁止】の表示があるもの(または区画)以外は、撮影はできます。
  • 大人 600円 
  • シルバー 500円(65歳以上)
  • 障がい者 400円(同伴者1名) 
  • 学生 400円(高校生以上) 
  • 小中学生 300円
【予定】
集合場所 出発 13時20分頃

鳩山会館 着  13時40分前後 (館内の資料や、ソファーで寛いだり、お庭の薔薇を撮影したりしましょう)
         
鳩山会館 発  15時前頃

鳩山会館を見学しましたら、後はご自由に。
周囲には何もありません(住宅地なので)

目白台まで足を運ぶと


などが最寄りにあります。

【ご注意】

  • ぶらっと着物は見学ツアーではありません。着物の外出をうながす切っ掛けづくりです。
  • 盗難・紛失・事故・怪我・病気など、各自の責任で対応してください。(ぶらっと着物、主催者は責任を終えません)
  • 見学する地域・施設に配慮し、生活している方々の迷惑にならないようにご注意ください。
  • 各所で費用が発生する場合は、ご自身で負担してください。
  • 参加される方同士、気遣いを忘れずに、誹謗中傷などなさらないでください。
  • 情報交換等はご自由ですが、迷惑にならないようにしてください。
  • 自由行動後、飲酒・飲食などご自由ですが、ぶらっと着物としては行ないません。各自任意でお楽しみください。


【主催者連絡先】
遅れる、迷ったなど、連絡が必要な時は

主催者 イイヅカヨシタカ
携帯  080−6540−4429
E-mail    kimono-kinutaya@ezweb.ne.jp



2016年11月1日火曜日

鳩山会館 目白台界隈の下見情報

本日、11月3日のぶらっと着物にてでかける【鳩山会館】及び目白台の【カテドラル大聖堂】とその周辺を下見してきましたので掲載します。

【集合場所】
江戸川橋駅は改札口が一つなので、改札口前が集合場所です。


【出口1a】が近い出口です。

【護国寺側へしばらく歩き、始めの信号を音羽が側へ渡る】

【渡ったら、護国寺側へ進み、目白坂下の信号を越えて進む】

【更に進むと、歩道右手に、鳩山会館の門柱と看板が見えるので入る】

【かなりの急坂ですが登りましょう】

【坂の上に鳩山邸が見えてきます。】

【素敵な玄関の階段を登って館内へ】

【館内の様子は行ってからのお楽しみ】

【お庭は、薔薇がかなり咲いています!!!】








庭師のオジサンに、薔薇の咲き具合について伺いましたところ、2度めの見頃の時期だそうです。
後少しで満開で、また、すぐに散ってしまうとのことで「今が見頃の時期だよ」とおっしゃていましたね。


【次は、目白坂下の交差点まで戻り、目白坂を登り、カテドラル大聖堂へ】

【けっこう急ですが、こちらも頑張って登ってくださいね】

【登り終えてしばらく進むと大聖堂が…】



 【ルルドの泉も忠実に再現されています】


この周辺は、講談社野間記念館・青永文庫・和敬塾・芭蕉庵・新江戸川公園など、見どころが多いです。
また、椿山荘の庭園の見学も良さそうです。

ただ、喫茶店やお店があまりなく、もう少し目白側・早稲田側へ向かうとお店も多そうです。

簡単ですが、下見情報でした。

とにかく、薔薇は見頃です。

ぜひおでかけください。

2016年10月31日月曜日

次回 ぶらっと着物 11月3日 木曜日 確定情報 

次回のぶらっと着物は

【鳩山会館で薔薇を愛でる】です。





  • 開催日 11月3日 木曜日 文化の日


当日、午後が雨の予報になりましたら、中止です。



  • 集合時間 13時00分から13時15分の間



  • 集合場所 江戸川橋駅【Y12】 改札前 営団地下鉄 有楽町線


     有楽町線 護国寺駅【Y11】から、いらっしゃる方は、直接、鳩山会館へ。


鳩山会館では、秋咲きの薔薇が見頃になっているようです。
館内・庭をゆっくりみても、1時間あれば充分ではないかと思います。

もし、元気があれば、椿山荘向かいのカテドラル大聖堂か、椿山h荘を見学しても善いかなとお持っています。

天気予報が悪化していて【晴れ・一時 雨】の予報へ変わってきています。
今後、更に悪化して、午後、雨の予報になりましたら、雨天中止です。



2016年10月27日木曜日

鳩山会館の下見は11月1日 火曜日 夜に掲載します。

鳩山会館が月曜日 休館だったため

下見は
11月1日 火曜日に変更しました。

サイトへの掲載は、1日の夜になると思います。

薔薇の見頃は、まだ、続いているようです。

写真を撮ってきますので、ご覧ください。

2016年10月14日金曜日

次回、11月3日 ぶらっと着物は、鳩山会館です。 

次回 ぶらっと着物 11月3日 木曜日 (文化の日)

音羽 鳩山会館を見学に行きます。

個人宅なので、それほど規模は大きくありませんが、11月中は薔薇が見頃らしいので、こちらにします。

館内で鳩山家ビデオを観てみるのも一興です。

洋館風の建物で、庭で写真も撮れますから、着物姿でお写真に収まるのも楽しそうですね。

下見情報は、後日、掲載します。

2016年10月6日木曜日

次回のぶらっと着物は11月3日 文化の日

次回のぶらっと着物を
11月3日の文化の日(木曜日)に予定しています。

出かける先は
  1. 鳩山会館 狭いですが薔薇を見る。
  2. 旧岩崎邸庭園 建築120年記念だそうです。
どちらかへ出かけようかと思います。

鳩山会館は、周りに見るところがほとんどないのと、ちょっと交通の便が悪いです。
ただ薔薇は11月中ぐらいは咲いているらしいです。
鳩山一家のホームビデオみたいなのを、一日中流していますので、話のネタにはなります。

旧岩崎邸庭園は、上野や根津にも近いといえば近いので、見るところはけっこうある。
ただ、行ったことがある人も多いので、その辺どうかなとも思いますが、他も楽しめるのは良い。

一長一短ですが、近いうちに決めます。
ご要望が有りましたら

kimono-kinutaya@ezweb.ne.jp 

までメールくださいませ。

2016年9月19日月曜日

9月25日 【迎賓館赤坂離宮と四ツ谷界隈】中止のお知らせ

かねてより告知しておりました

9月25日 日曜日のぶらっと着物【迎賓館赤坂離宮と四ツ谷界隈】は
中止としました。


内閣府より9月16日付けで内閣府迎賓館赤坂離宮の一般公開のサイトにて
国賓来日のため9月25日から10月4日までの一般公開の中止が発表されました。

内閣府迎賓館赤坂離宮一般公開情報サイト


そのため、ぶらっと着物では、開催日・内容とも再検討して
できれば来月に開催したいと思っています。

7月・9月と度重なる中止となりまして、誠に申し訳ありません。



2016年8月28日日曜日

次回のぶらっと着物 予定日の変更のお知らせ(8月28日更新)

次回のぶらっと着物の予定日ですが

以前の告知日が変更になりました。

決定日は

9月25日 日曜日

です。

出かける先は、9月初めには告知します。

2016年7月9日土曜日

7月9日 本日は雨天のため中止です。

本日 7月9日の 
かっぱ橋七夕まつり浅草ほうずき市散策は

雨天のため中止にします。


掲載が遅くなり申し訳ありません。

もし、出かけてしまったら、楽しんできてください。



2016年6月9日木曜日

2016七福神巡り・庭園美術館・小石川後楽園の写真まとめ

今年は、三回のぶらっと着物を行いましたが、当日報告をしていなかったので、画像を数枚アップしておきます。

  • 1月3日 雑司が谷七福神めぐり

当日は、よく晴れまして、混雑するという地元の人の情報から午前中集合での開催になりました。
最初の鬼子母神では、かなりの人でしたがそれ以降に巡ったルートはそれほどでもありませんでした。
 鬼子母神は、このように初詣の人で混んでいました。

こちらは鬼子母神の大国様です。何故か食べ物屋さんの中に飾られています。

 他のお寺は大体こんな感じで、まばらにお参りする方がいるくらいです。さすがに正月3日なので、商店はほとんど閉まっています。でも、地元商店街の振興のために企画していらしい七福神めぐりですから、店や商店が開いていないのは…不思議です。

近年、企画された七福神巡りらしく、このように新調された(?)綺麗な神様もいます。福禄寿です。

清土鬼子母神大黒天(吉祥天)

  • 庭園美術館 3月27日


アールデコのガラス工芸作家ガレの展示会でした。
会場としては、最高の施設での展示で、建物の雰囲気と作品が一体化し、とても素敵でした。
今回、作品の撮影はできないし、再訪ということもあり、写真はほとんど撮りませんでした。

艶やかな着物姿のお二人の背後に見えるのが本館です。その背後に新館ができて展示室とカフェ、ミュージアムショップが併設されています。

  • 小石川後楽園
今回は梅雨入りの前日で、ぎりぎりお天気に恵まれました。昨年の明治神宮の菖蒲田を見学した時は、5月でしたが、今回、小石川後楽園の花菖蒲まつりの初日に合わせたことで、綺麗な花菖蒲を鑑賞出来ました。

五分咲きほどでしょうか。一ヶ月近く入れ替わり咲くようですが、最初の花が一番大きく立派だそうです。

チケット売り場では【鯉の餌=正体は…おふ】を売っていて、鯉に上げると半身を乗り出しての奪い合いです。広い池があるのですが、皆さん最初の順路にある池のほとりで餌やりをするため、この辺りの鯉はすごい勢いで奪い合い(亀・すっぽんも参加します)で、かつ丸々と太っています。

ただし、皆さん、それ以外の池のほとりでは餌を上げない(たぶん、餌がなくなる)らしく、離れた途中の池のほとりで、餌を上げても【おふ】を餌と認識できない鯉が多数いました。そんな鯉たちは元気がなく、どこかしら痩せて見えます。

花菖蒲は近くで見られるよう『菖蒲まつり』の期間は特別に板の通路が設置されています。

こんな感じで、とても綺麗です。

かなりの大輪で迫力もあります。
都心の真ん中にいるのを忘れるような景色ですが、借景はビルです。

見事な花菖蒲を撮影したり、風景画に描いたりと思い思いに皆さん楽しまれていました。

ご参加有難うございました。



今後のぶらっと着物も、ぜひ、ご参加ください。







2016年6月4日土曜日

本日のぶらっと着物は開催します。

本日は、お天気に恵まれました。
(昨年の明治神宮は暑かった〜)

小石川後楽園で花菖蒲鑑賞です。

今日の予定が空いている方は、どうぞ。
  • 集合時間 13時〜13時30分
  • 集合場所 小石川後楽園 西門入口内 チケット売場の前

交通アクセス

  • 飯田橋駅利用
  1. 都営地下鉄大江戸線「飯田橋」(E06)C3出口下車 徒歩3分
  2. JR総武線「飯田橋」東口下車 徒歩8分
  3. 東京メトロ東西線・有楽町線・南北線「飯田橋」(T06・Y13・N10)A1出口下車 徒歩8分
飯田橋駅で下車したら地上へ、飯田橋の交差点にはスクランブルの歩道橋があります。歩道橋には「小石川後楽園」への案内板がいたる所に貼ってあります。歩道橋を降りたら、職安前の交差点で左折、数十メートルで小石川後楽園の西門入口です。
  • 後楽園駅利用
  1. 東京メトロ丸の内線・南北線「後楽園」(M22・N11)中央口下車 徒歩8分
後楽園駅で下車したら、2階へ、東京ドームへの連絡歩道橋を渡ると、正面が東京ドーム。
右手に小石川後楽園の緑、右手に地上へ降りるスロープがあるので下る。
小石川後楽園の塀沿いに歩道を進みます。
少年野球場(フェンスのある運動場)の信号を左折。
小石川後楽園の塀沿いに数十メートル進むと、小石川後楽園の西門入口です。


それでは、小石川後楽園でお会いしましょう。


2016年6月3日金曜日

明日のぶらっと着物は予定通り開催します。

本日の天気予報では、明日は朝方は晴れ、お昼にかけて曇となり、日曜日の午後まで曇りとなっていて、雨の心配はありません。

【6月4日 土曜日】のぶらっと着物
  • 『小石川後楽園 花菖蒲鑑賞』
  • 集合時間 13時から13時30分
  • 集合場所 小石川後楽園 入り口内のチケット売場の前(の広場)
  • 入場券 ¥300(大人)、各自購入してください。
  • 解散時間 自由解散ですが、おおよそ15時から15時30分 場内入口近く
集合に遅れた方は、そのまま入場して、追いつくか、自分のペースで楽しんでください。

どなたでも参加できます。
和装ですと嬉しいですが、洋装でも参加できます。
お一人さま参加、歓迎です。

参加希望の方は、直接、集合場所へいらしてください。


園内、多少起伏のある丘もありますが、おおよそ平地です。池を巡る回遊式庭園です。ちょうど、菖蒲の最初の見頃になっているかと思います。

明日、お時間のある方は、ぜひ、ご参加ください。


2016年5月28日土曜日

小石川後楽園 下見情報2 園内の様子

園内は、水戸家の回遊式庭園です。
入り口には鯉の餌を売っていました。興味のある方は買ってみてください。

園内はかなり広いです。小高い山もあります。都心の真ん中なので借景は高層ビル(写真は文京区役所)・東京ドームなどです。

回遊式なので、大きな池の周りを巡るように造園されています。

所々に中国式の橋や池、建物跡などがあります。

回遊路の敷石です。

肝心の菖蒲はまだ、一分咲きぐらいでしょうか。当日にはもう少し咲きそうで期待できます。
それほど広い範囲に植えられている訳ではありませんが、かなり密集していて、咲いてくれば綺麗だと思います。


あまり、撮影できなかったのですが、6月4日なら、菖蒲もそこそこ咲いて綺麗だと思います。
ゆっくり周っても、一時間少々という感じで、あまり疲れないかと。

お食事なども飯田橋駅周辺、後楽園遊園地、東京ドーム周辺に多くあり、困りません。

簡単ですが、下見はこんな感じです。