2011年11月13日日曜日

本日のぶらっと着物は無事終了です。


本日の『代官山界隈と旧朝倉家住宅見学』は、お天気にも恵まれ散策日和となりました。
9名の方が参加して下さいました(お一人はお寝坊したとのことで欠席でした)。
皆さん有り難うございました。
旧朝倉家住宅も私を入れて10名の団体割引で観覧券¥80円に(¥20割引)
紅葉にはまだちょっと早かったですが、建物を散策後、お庭も一周。





そのまま、裏の出口から猿楽塚近道を通り、猿楽塚へ。
10人が登ると、身動きできない狭さで・・・。

その後、自由散策で、八幡通り散策コースと、界隈をよくご存じの方の旧山手通りコースに分かれて散策。
まったり、ゆるゆると過ぎた3時間でした。

次回は12月11日(日)頃の予定。
散策のスポットが決まりましたら、アップします。

本日、ぶらっと着物は予定通り開催します。

皆さん、おはようございます。

本日のぶらっと着物 『代官山界隈と旧朝倉家住宅見学』は、天気にも恵まれ、予定通り開催です。

集合場所 代官山駅 正面口。

集合時間 12時45分から13時00分です。

集合完了後(13時05分後ごろ目安)、希望者で旧朝倉家住宅へ徒歩移動(所要時間は5分ほど)。

集合に遅れてしまった方は、直接、旧朝倉家住宅へどうぞ。

こちらで、皆さん一緒に集合写真を撮影したいと思います(希望者のみ)。

14時前後を目安に旧朝倉家住宅を退去、その後は自由行動です。

16時に終了時の集合場所=代官山アドレスの高層ビル【ザ・タワー】前の広場に戻ってきてください。

参加時間が遅く、散策後、顔合わせしたい方もこちらの集合にどうぞ。

解散時の集合は任意です。散策を続けたい方はそのままどうぞ!

今日の流れはこんな感じです。

何か連絡・質問がありましたら 私=飯塚喜隆の携帯 kimono-kinutaya@ezweb.ne.jp 080-6540-4429 まで、ご連絡ください。

それでは皆さん、代官山でお会いしましょう。

代官山 集合場所への交通情報

交通機関の検索はこちら駅探で検索できますのでご利用ください。

 

一例ですが、代官山駅絵のアクセスです。

  • 東急東横線
    • 渋谷駅発~代官山駅着の時刻表(所要時間3分)
      • 12時39分発 各駅→12時42分着
      • 12時46分発 各駅→12時49分着
  • 東急東横線
    • 横浜駅発~代官山駅着の時刻表
      • 12時18分発 急行→自由が丘で各駅に乗り換え→12時49分着
      • 12時27分発 特急→自由が丘で各駅に乗り換え→12時55分着
  • 山手線
    • 池袋駅発~代官山駅着の時刻表(所要時間22分)
      • 12時35分発 内回り→渋谷行駅乗り換え=東急東横線へ→12時57分着
      • 12時25分発 内回り→渋谷行駅乗り換え=東急東横線へ→12時49分着
  • 営団地下鉄日比谷線
    • 南千住駅発~代官山駅着の時刻表
      • 12時02分発 中目黒行き→中目黒で渋谷行に乗り継ぎ→12時49分着
      • 12時07分発 中目黒行き→中目黒で渋谷行に乗り継ぎ→12時55分着

代官山入り口へ渋谷駅からバスが出ています。時刻表はこちら。ただし所要時間は不明です。多分20分はかからないと思いますが・・・。

また、中目黒駅、恵比寿駅からも徒歩で(着物だと・・・20分ぐらいかかるかも)代官山にも登りですけど、歩いて行けます。

参考にしてください。

 

2011年11月12日土曜日

明日は予定通りで。そして代官山駅の様子です。

明日は、お天気も上々のお散歩日和となりそうですね。

という訳で、予定通り『代官山界隈』コースでぶらっと着物を行います。

ただ、日が落ちた夕方からは、季節柄、寒くなると思いますから、防寒の一枚をお忘れなく。

 

それから、代官山駅の簡単なご案内です。

こちらに東急線代官山駅の詳細図が掲載さいれています。

ホームは地下一階扱いとなっていますが傾斜地のためトンエルではなく剥き出しです。

ホーム中央辺りにエレベーター・その前後に階段ががあり、改札は地上扱いとなります。

代官山駅は高台の上にあるため、『地上』となっています。

改札口はホームと沿う方向にあります。

渋谷駅方面に向く改札が【北口改札】(こちらは代官山アドレスから歩道橋で接続)

中目黒方面に向く改札が【南口改札】(正面口・西口・東口は、この改札を利用)

画像でご案内

改札手前の様子。改札をまっすぐ出ましょう。(下の画像)

Syoumennguti01

改札を出ると20メートルぐらい駅舎が続きます。(下の画像)

Syoumennguti02
待ち合わせの集合場所はこの辺りです。(下の画像)

Syoumennguti03
それほど広くないので、直ぐに分かると思います。

 

2011年11月10日木曜日

代官山界隈 散策マップ

代官山界隈の散策マップを作成しました。
代官山には巡りけれないほどのお店があります。掲載はほんの一部ですが、位置関係は分かるようにしました。また、解散時の集合場所を記載指定あります。
当日、多少印刷して持参します。(ダウンロードして印刷していただくとA4サイズになると思います)
Daikanyama-map00

2011年11月9日水曜日

11月13日 ぶらっと着物の決定事項です。 

『代官山界隈・旧朝倉家住宅』の情報のおさらいです。

当日の天気は、今のところ曇りか晴れなので予定通りです。

  • どなたでも参加できます。
  • 着物なら嬉しいですが、洋装でも構いません。
  • 予約などは不要です。
  • 参加希望の方は、直接、開始集合場所へ時間までにお越しください。
  • 旧朝倉家住宅を見学される方は観覧料¥100がかかります。

開始時

  • 【集合場所】 東横線 代官山駅正面口
  • 【集合時間】 12時45分~13時
    • 初めに希望者で旧朝倉家住宅を見学(見学しない方は、そのまま自由に散策してください)
    • 散策時間は約3時間

解散時・・・解散時の集合は任意です。

  • 【集合場所】 代官山アドレスの『ザ・タワー』前の広場(タワーは高層マンションで代官山エリアのランドマークです)
  • 【集合時間】 16時

集合場所の地図


より大きな地図で ぶらっと着物 代官山界隈と旧朝倉家住宅の地図 を表示

 

【交通機関】

  • 東横線
  •  【ご注意】 代官山駅には東横線の各駅列車のみ停車します。渋谷からは3分ほどです。
    • 渋谷から・・・各駅停車で3分
    • 中目黒駅からですと登り坂です。徒歩でも10~15分。
      • 線路沿い(右沿いの通り)を代官山方面に歩く。
      • 目黒川を渡る
      • 駅から30メートルぐらいで右側に並行する駒沢通りにでます。
      • そのすぐ先の『鎗ヶ崎交差点』を左折(急坂です)。
      • 50メートルぐらい先の『代官山駅交番前交差点』の歩道橋で旧山手通りを渡る。
      • 八幡通りを30メートル位(代官山スタジオ)で細い通りを右に曲がる。
      • 60メートルぐらい進むと左正面に代官山駅がみえる。


より大きな地図で 中目黒から代官山駅まで徒歩 を表示

  • JR線・営団地下鉄日比谷線
    • 恵比寿駅からですと、登り坂になります。徒歩15~20分ぐらいです。
    • 分かりやすいように、少し遠回りですが、駒沢通りで向かいます。
      • 恵比寿駅前の駒沢通りを目黒方面へ進みます。(恵比寿駅を背にして、駒沢通りを左に進む)
      • 途中から登り坂になります。
      • 600メートルぐらい進むと、大きな右T字交差点『鎗ヶ崎交差点』にでる。
      • 右手からの広い道『旧山手通り』にそって進みます
      • 50メートルぐらい先の『代官山駅交番前交差点』を右に曲がります。
      • 八幡通りを30メートル位(代官山スタジオ)で細い通りを右に曲がる。
      • 60メートルぐらい進むと左正面に代官山駅がみえる。


より大きな地図で 恵比寿駅から代官山駅までの徒歩 を表示

 

代官山散策情報  その3 代官山駅・東横線線路沿い・恵比寿西

  • 『代官山駅・東横線線路沿い・恵比寿西』コース
  1.  
    • 代官山駅入口交差点から下ってキャッスルストリート~恵比寿西
      • 恵比寿魂(少し古い情報ですがこの界隈の紹介がされています)
      • ACCENT STYLE(抱枕 クラフトホリックのお店)
  1.  
    •  
      • Cat-Click代官山(猫モチーフのアイテムのみをセレクト)
      • DELIZIEFOLLIE(フランス生まれのジェラートのお店)
      • Celeb de TOMATO(厳選トマトの料理をつくるレストラン)
      • MR FRIENDRY(食べるのが可哀想になるMR FIENDRYのミニホットケーキ)
  •  
    • 駅前
  1.  
    •  
      • LEONIDASS(ベルギーチョコレートのお店)
      • UNCLE(ランチタイムが17時までのレストラン B1)
  1.  
【下見情報】
  •  
    • 代官山駅入口交差点から代官山アドレスとラヴェリアの間を下って、線路沿いにキャッスルストリートへ。または途中から踏切をわたって恵比寿西へ抜けるコース
    • 代官山駅入口交差点から、下りの道なので、戻る場合は、かなり登り坂。
    • 代官山駅の正面口、東口を抜けて恵比寿駅に向かうコースも途中から下りになる。
    • ショップやお店は点在しているので、一度に回るのはちょっと難しい感じです。
    • 代官山の八幡通りエリアを散策した後、恵比寿駅まで歩いて帰るルートで楽しむのが良いかも知れません。他にもたくさんお店はあります。

代官山散策情報  その2 八幡通り沿い

【下見情報】
  •  
    • 八幡通りは、昔の鎌倉街道とも言われています。八幡通りは代官山交番前交差点から、山手線の手前猿楽橋までのようで、ここ迄、お店が点在しています。
    • このエリアは、ショップ・レストランの『ショッピングモール』施設と個々のショップが競い合っている感じです。
    • 通りの表の店を端からウィンドウショッピングしてみるか、エリアやショッピングモールをある程度、特定して観て回るかが良いと思います。両方楽しむ方は、旧朝倉家住宅をパスして、3時間掛けて回りましょう。

次回は、『東急線線路~代官山駅エリア・恵比寿西』のご紹介です。

2011年11月8日火曜日

代官山散策情報  その1 旧山手通り沿い

簡単な散策コースと情報です。

代官山界隈は大まかに分けて『旧山手通り沿い』『八幡通り沿い』『東急線と代官山沿い』『恵比寿西』とわかれる感じです。

  • 『旧山手通り』散策コース
  1.  
    1. 旧朝倉家住宅
    2. 代官山ヒルサイドテラス
    3. 猿楽塚
    4. 大使館(デンマークエジプトマレーシアなど)
    5. 西郷山公園

これらが主なスポットです。約1時間半ぐらいでしょうか?

【下見情報】

  • 大地の尾根を通る旧山手通り沿いなので、起伏がなく歩くのは楽です。ただ、少し距離があるのと、お買物スポットは限られます。
  • ヒルサイドテラスÇ棟内に「Christmas Company」という一年中クリスマスの楽しく御目出度いお店がありました。これからのシーズンにぴったりですね。
  • 猿楽塚はとっても小さな古墳です。古にはもう一回り小振りな『小塚』もあったそうです。この猿楽塚の脇を鎌倉街道が通っていたそうですが面影はありません。
  • 西郷山公園は、西郷隆盛の弟さんの土地だった場所が公園となったもの。静かな安らぎの公園で、カップルさんには持ってこいです。入口にカフェがあり、ゆったりと寛げます。また、「皇太子ご夫妻お手植えの樹」がありました。
  • 西郷山公園手前の『西郷橋』から望む、渋谷方面の景色がとても綺麗でした。
  • 11月13日まで代官山ヒルサイドテラスF棟(ヒルサイドテラスDの旧山手通りを挟んだ向い)で『ワイルドスワンズ展』=デンマーク大使館主催の展覧会が開催されています。無料です。
  • デンマーク大使館の脇に『michelangelo』という、お洒落なレストランがあります。
  • 旧朝倉家住宅前に暗闇地蔵尊目黒元富士跡があります。

 

皇太子ご夫妻お手植えの樹

Saigouyamakouenn

西郷橋からの眺め

Saigoubasi

 

 

2011年11月4日金曜日

11月13日 『代官山界隈と旧朝倉家住宅』 下見 現地レポート その1

今日は、次回、ぶらっと着物で訪れる『代官山界隈と旧朝倉家住宅』の下見に現地へ行ってきました。
その1として『旧朝倉家住宅』のレポートです。
見学するために、代官山駅から旧山手通りへと向かい、代官山交番前という交差点を渡ります。
この交差点は横断歩道がなく、代わりに歩道橋が設置されていました。
歩道橋を渡っていると、代官山交番前交差点の右前方角にある『代官山ヒルサイドテラスA棟』の裏手に『旧朝倉家住宅』への入口が見えてきました。ちょっとわかり難いです。
Daikan-yama-01
入口はこんな感じ、入ってすぐ左手に案内所があるので観覧券を買います。¥100でした。
Daikan-yama-02
観覧券を購入すると、一緒にリーフレット(観覧案内)がもらえます。記念に持ち帰りましょう。
Daikan-yama-05
案内所の脇に車庫があり、更にその脇にトイレがありました。衛生的で綺麗に保たれていて、女性の方も安心して利用できると思いました。
Daikan-yama-04
住宅前広場には、休憩用の椅子も設置されていました。
Daikan-yama-06
敷地内は、思ったよりも雑音は少なく鳥のさえずりが聞こえました。都心とは思えない趣です。
いよいよ、正面玄関より住宅内へ入ります。
Daikan-yama-03
住宅内は、部屋数も多く、一つ一つ覗いて回るのも楽しかったですね。調度や細工が異なり、しっかりした部材を使っているのがわかります。
詳細は・・・ぜひ、ぶらっと着物で確認して下さいね。
でも、少しだけお披露目しておきます。
【欄間の細工】
Daikan-yama-07
【坪庭】
Daikan-yama-08
【角の杉の間の屋根細工】
Daikan-yama-10
【庭園の石灯籠】
Daikan-yama-12
【和室の土壁と竹格子】
Daikan-yama-09
【庭園隅より望む土蔵と主屋】
Daikan-yama-11
いかがですか?
主屋と庭園をゆっくり楽しんでも1時間はかかりません。
フラッシュ撮影でなければ、敷地内は撮影可能とのことです。
お好みのスポットで、是非、記念写真を残して下さいね。
次の現地リポート その2は、代官山界隈の散策情報です。
お楽しみに!!