2010年9月30日木曜日

10月3日降水確率60%なので、雨対策の恵比寿ガーデンプレイス情報。

10月2日の天気予報で最終的に判断して告知しますが、雨の場合のは【恵比寿ガーデンプレイス】を散策しようと思います。

恵比寿駅から、スカイウォークという動く歩道が施設の向かい側まで伸びているので、実際、雨に濡れるのは数十メートルです。

施設内にはレストランや、写真美術館、SHOPなど色々あるので、それなりに楽しめると思います。

集合は、只今検討中ですが。

間違える人がいるといけないので、13時00分に、いちおうJR目黒駅中央改札前で待ってから、13時30分に恵比寿駅東口へ向かおうかと思います。

詳細は後ほど。

参考資料

恵比寿ガーデンプレイス

Posted via email from ぶらっと着物 

目黒・白金台界隈の地図です。

PCでの地図作成に慣れていないので『手描き』です。
見づらいですが・・・ご容赦ください。

ちなみに、ダウンロードして印刷していただければ助かります。
しょぼい地図なのでネットプリントをしていただくには忍びないので、当日20枚ほど印刷して持参します。足らなかったらごめんなさい。


2010年9月28日火曜日

企画者への連絡・問い合わせはこちら

ぶらっと着物についての問合では

kinutaya@gmail.com

又は

kimono-kinutaya@ezweb.ne.jp

の飯塚喜隆(いいづかよしたか)まで、お願いいたします。

 

 

Posted via email from ぶらっと着物 

10月3日ぶらっと着物 事前レポート。その3 目黒駅界隈

目黒駅周辺のオススメスッポット情報です。

多少範囲広いですが、適当に端折ってください。


より大きな地図で 無題 を表示

目黒茶屋 インテリアが無国籍な感じのレストラン

Dear Bear テディベアのぬいぐるみやグッズの専門店。文句なしに可愛い!!¥300ぐらいのキーホルダーから大きなぬいぐるみまで、お子さんがいたら離れなくなること請け合いです。

サンマルクカフェ パンとコーヒーが店内で食べられます。

誕生八幡神社 大きな銀杏が左右に鎮座しています。

丸富水産 魚の居酒屋!お帰りにどうぞ!

Cafe Delux 路地の左2階。1972年からあるるコーヒー専門の喫茶店らしい。狭そうだけど気になる。

ホリプロ タレント事務所のホリプロのビル

大円寺 五百羅漢の石像があります。江戸の大火の原因となったお寺で、その犠牲者の供養のために数十年の歳月をかけて造られました。寺も火事の後、数十年の間、再建が許されなかったそうです。お寺の前の行人坂は旅人の難所だったようで、現代の草履でも着物だとちょっと大変かも・・・

コロンビア大使館 入り口の門の脇に銅像があり、敷地内も、どこかラテン的でした。

弦楽器の店 弦楽器を製造、修理しているらしい店。 ガラス張りで、製作している職人さんが見える。自信を持った店構えという感じ、必見!

Little Elephant 可愛らしい幼児向けの衣服やおもちゃ、日常品を売っているお店

タイ国大使館 異国情緒のある建物の大使館

Posted via email from ぶらっと着物 

10月3日ぶらっと着物 事前レポート。その3 白金台界隈【コース3】プラチナ通り

散策情報の第3コースはプラチナ通り(外苑西通り)です。
白金=プラチナですね。
日曜日の下見で営業していた店36店を掲載しました。
地図には36店の位置を掲載しましたので歩く距離の参考にしてください。
地図のポイントは
右下から上に【東1】~【東18】
左上から下に【西19】から【西36】となっています。
クリックすると簡単なメモとショップなどへのリンクがあります。


より大きな地図で 外苑西通り(プラチナ通り) ショップ紹介 を表示

【スイーツのお店】
【東1】 PER REGALO(一階テイクアウト)
【東8】 La Farine(洋菓子ケーキ)
【東15】 Chocolatier Erica(チョコレート)
【東17】 DOLCE TOKYO(デザート)
【西20】Cafe Calva(レストラン)
【西23】 Atelier SHUN(カフェ)
【西25】 禅カフェZEN CAFE(ドーナツ)
【西26】 aeschbach CHOCOLATIER(チョコレート)
【西33】LETTRE DA'MOUR(スイーツ)

【レストラン・食事】
【東1】 PER REGALO(2階レストラン)
【東9】 白金亭(中華レストラン)
【東10】 La Boheme(イタリアンレストラン)
【東11】 BULUE POINT(レストラン)
【西20】Cafe Calva(レストラン)
【西24】 imakara(レストラン)
【西34】 利庵(そば)

【ファッション・お洒落】
【東3】 MONO EDITIN(ファッション)
【東4】 PASA DE COCO(ファッション)
【東5】 GARAND(ジュエリー)
【東6】 DEAL VIEW(ファッション)
【東12】 Royal closet(ファッション)
【東13】 MONO EDITION CLASSE(ファッション)
【東16】 BIOTOP BOTANICAL GARDEN (花とファッション)
【西19】 SAIO(シルクファション)
【西27】 HOLLYWOOD GOLF(ゴルフウェア)
【西28】 SAINTJAMES BOUTIQUE(ファッション)
【西29】 HERVE CHAPELIER(バック)
【西30】 hannari(ドッグファッション)
【西31】 PREMIO(ジュエリー)
【35】 Royal clset(ファッション)
【西36】 M'sGRACY(ファッション)

【買い物】
【東2】 CUiNETES(ヨーロッパ食材)
【東14】 OGGETTI(ギフトショップ)
【東18】昔のタバコ屋さん
【西21】 THE PENNY WISE(パイン家具)
【西22】 LA CARTA(輸入カードショップ)

【その他】
【西32】 KLIMT SHOP(レンタルドレス)
【東7】 THE HOUSE SIROGANE(ウェディングパーティレストラン)
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ショップの情報を元に計画的に回るのも良いですし
流しながらのウィンドウショッピングも楽しいですね。
時間は1時間30分は欲しいですね。


2010年9月27日月曜日

10月3日ぶらっと着物 事前レポート。その2 白金台界隈【コース2】歴史文化散策

庭園美術館前から東大医科学研究所正門までは省略します。
アップダウンの高低差のあるコースなのでちょっと疲れるかも知れません。

より大きな地図で 無題 を表示
  1. 石政・・・寛政二年(1790年)の創業の墓石専門の石材店です。この辺りはお寺が多いので(寺町でもあるわけです)宗派に関係なく墓石を作っているそうです。
  2. 古地老稲荷神社・・・江戸時代から鎮座している日除けの神様です。実際にこの辺りは震災・戦災でも焼けていないとのことです。とても細長い狭い境内ですが、霊気があるような感じです。
  3. 八芳園・・・言わずと知れた結婚式場?ですね。その歴史は古く、かの大久保彦左衛門が住んでいたそうです。正門から自由に入ることができます。
  4. 明大・インブリー館・・・明大の白金キャンパスには、「インブリー館」「チャペル」「学院記念館」の明治大正期の洋風建築物があります。建物の中には入れませんが、正門守衛所で記帳をすれば、キャンパスを見学できます。「キャンパスガイド」という小パンフレットももらえます。
  5. 洋風建物・・・4階建てぐらいの狭く細く長い建物は細長い敷地に合わせて建っています。どこかヨーロッパの路地にある建物のような感じです。
  6. 瑞生寺・・・黄檗宗(おうばくしゅう)という禅宗の寺院です。禅宗でも日本化した臨済宗・曹洞宗とは異なり、明朝風様式を伝えているそうです。入り口に山門があり、その先には長い石段がりちょっと疲れます。大雄宝殿という本堂が平成4年8月(1992)に国指定重要文化財し指定されたようです。本堂を正面見て右手にも門があり、そこから出ることができます。
1.5キロ弱のコースで1時間ぐらいだと思います。

10月3日ぶらっと着物 事前レポート。その2 白金台界隈【コース1】

時間が有効に散策できるようヒントになるようなコースを設定してみました。
白金台界隈は高台になっていて周辺へ下り坂や谷が伸びています。
広大な敷地の国立博物館付属自然教育園(含む都立庭園美術館)と東大医科学研究所が、この地域の多くを占めます。
お屋敷町と下町の佇まいが混在し、さらに由緒あるお寺も点在しています。
主なお店は目黒通りと外苑西通りに沿ってあります。
下記の地図に歩いてみたルートが番号順になっています。

より大きな地図で 白金台界隈散策コース、1 を表示
このコースは次のようなルートで歩いてみました。
  1. 庭園美術館正門
  2. 児童公園・・・完成したばかりの公園で綺麗なトイレがあり、ベンチ・遊具もありお子さんが遊べるので休憩に重宝です。
  3. ドーナツ屋・・・DOUGHNUT PLANT NEWYORK CITY テイクアウトですが店の前のベンチで前で食べられる。
  4. 外苑西通り・・・プラチナ通りと呼ばれています。緩やかに下る通りの両側に40余りのブティックやレストランが点在していました。奇抜な建物も多く、歩くだけでも楽しる、詳細は外苑西通りコースに。
  5. 白金甚夢迎賓館・・・きれいな洋館です。最近までスリランカ大使公邸として使われていたそうです。
  6. ベトナム料理店 ho-ho-ho・・・フォーのコース料理のメニューが店の前にありました。
  7. Mallia Grace・・・輸入衣装とヒーリング用品の店
  8. 古いレンガの土塀?・・・以前は家があったのだと思うのですが、レンガの石積みだけが残っています。
  9. 近代医学記念館・・・一押しです。東大医科学研究所の敷地内にある無料施設です。近代医学の資料が見やすく明るい雰囲気で展示され、何が良いかというと【とても綺麗なトイレ】=ぶらっと着物の話をしたら、係の女性がわざわざ女性トイレを見せてくれ「着物に最適な綺麗さでしょ」といっていました。休憩スペースとカフェもあり、隠れた穴場です。
  10. アトリエドリーベェ・・・パンとケーキのお店です。
  11. 細い昭和っぽい路地・・・短いですが石段と曲がった道ちょっといい感じです。
  12. ベラルーシ共和国大使館・・・この辺りは、広い敷地のお屋敷町。その中にあります。国旗が掲揚されています。
  13. 並木のある緩やかな坂を下った先に聖心女学院があります。ここにアーチ状の正門があります。原爆ドームを設計したチェコ生まれのヤン・レツル氏の現存する作品だそうです。
  14. 細い下り坂・・・三光起業の広大な敷地の塀に沿って、目黒通りへ下る細い坂道。
  15. 正源寺・・・江戸開府の頃に創建されたお寺です。
  16. 区立白金台福祉会館・・・目黒通り沿いにある。こちらも受付に一声かければ、室内のトイレが利用できます。受付で確認しましたから大丈夫です。
多少距離があるので、適当に端折って回ってみてください。
時間は1時間半程度かな

10月3日ぶらっと着物 事前レポート。その1 庭園美術館補足 

庭園美術館は、以前、レポートしましたので詳細は割愛しますが簡単な情報を掲載します。
駅と庭園美術館の位置関係です。
下記に地図を掲載しました。
  • 都立庭園美術館正門【中央の印】(敷地は自然教育園と隣り合わせです)
  • JR目黒駅【左の印】(JR山手線・都営三田線・営団地下鉄の各線の目黒駅があります)
  • 地下鉄白金台駅【右の印】(都営三田線・営団地下鉄南北線の各線の白金台駅で、ホーム共有です)

より大きな地図で 都立庭園美術館 を表示

園内に入りますと、下記のな地図がチケット窓口で配布されます。

正門を入ってすぐ【カフェ】と【ミュージアムショップ】が左手にみえます。こちらは入園券がなくても入れます。
  • いったん出口から出てもカフェとショップは利用できます。
  • トイレはカフェ脇(こちらは外部からも利用できます)と美術館建物内に設置されています。
  • 庭園は芝生庭園、日本庭園・西洋庭園に大きく分かれています。
園内には、四季の草花や樹木が植えられています。美術館は旧宮家の朝香宮邸が公開されているものです。外販はそれほど派手ではありませんが内部はアール・デコ様式の装飾が施されているとのことです。
また、庭園内にはベンチが多く配置されていますから、ゆったりと風に吹かれて過ごしたり、木々を愛でたり、本を読んだりしている人が多数いました。
当日は企画展覧会『香水瓶の世界』が邸内で開催されていますので、希望者が20名を越えましたら団体割引で入場したいと思っています。
またこの展覧会ではドレスコード割引、バラの装いが設定されて(以下サイトより抜粋です)今回はバラをモチーフにした服やアクセサリーを身に付けてご来館されたお客様は、展覧会入場料より100円をお引きいたします。 ぜひバラのモチーフを装いの華に、香水瓶の世界をお楽しみ下さい。
※他の割引との併用はいたしません。となっていますから、バラの柄の着物・帯でお出かけされてはいかがでしょうか。
詳しくは都立庭園美術館の公式サイトを参考にしてください。


2010年9月24日金曜日

ぶらっと着物への参加は・・・間口を広く

ここでちょっと、おさらいです。
ぶらっと着物は、着物を着て楽しむ切っ掛けとして企画しています。
参加は、着物ならベストですが、洋装も大歓迎です。どなたでも、初めは着物を持っていないでしょうし、持っていても都合で着られないことも多いですね。また、「ちょっと着る自信がないなぁ」という方も多いと思います。
洋装で参加してみて、着物姿を身近で見たり、着ている方に質問していると、だんだんと敷居も低くなってきます。現に初回に洋装で参加してくださった男性の方は、第5回目では和装で参加してくださいました。とてもうれしい出来事です。
それから、普段、呉服と言いますと、売り手・流通の人・作り手・着る方などが、ある訳です。どうしても、お店などで面と向かうと「売り買い」の立場に無意識のうちになってしまうますね。ぶらっと着物では、売り手側の業界の人にも、実際に着物を着て楽しんでいる皆さんに接して欲しいなぁと思っています。「売る」って事は頭からのけて、着物を楽しむ立場にたって、着ている人とお話をしてみたらどうでしょう。また、お店で普段は、にらめっこで緊張しながら着物を品定めしている皆さんも、業界側の人がいたら、「前から疑問だったんだけど・・・」とか「ホントの所・・・これって」とか聞いてみるといいですよ。それに作り手の方などは、お話してみると「実によく説明してくれます」から、聞いてないことまで教えてくれますよ。
けっこう衝突も多い業界側と消費者側ですが、一緒に過ごして話してみると、今までとは違う気持ちにもなるのではないでしょうか。
私などは、ぶらっと着物を始めたことで、今までの着物に対する価値観や知識、経験が如何に限られたものだったのかがわかりました。また、自分たち売り手の側は、「皆さんはわかっているんだろうな」と漠然と思っていたことが、実は伝わっていないという事もあり、もっともっと、着てくれる皆さんへ呉服屋さんの分かることをギブ・ギブしていかないといけないなと感じています。
まぁ、銭湯みたいなもんですかね、「裸付き合い」ならぬ「着物付き合い」
野暮は言いっこなしですぜ!ぶらっと楽しく着物とまいりましょう。

2010年9月22日水曜日

10月3日の庭園美術館の団体割引の予約をしました。

【暑さ寒さも彼岸まで】ということで10月3日は過ごしやすくなっていることを願います。
さて、今回のぶらっと着物は、当日、20名以上ですと20%の団体割引が受けられますので申請しておきました。
当日の流れは次のようにしたいと思います。
【タイムテーブル】
開催日時は10月3日(日)
13時00分 集合 JR 目黒駅中央改札前
注意:都営三田線・営団地下鉄南北線も同じ駅舎の中に駅があります。またどちらの地下鉄も白金台駅が目黒駅の一つ手前にあります。
13時20分 東京都庭園美術館正門前 合流
注意:目黒駅ではなく地下鉄の白金台駅をご利用の場合は、直接、庭園美術館正門前にお越しください。

 団体手続きが可能なら、皆さん一緒に入場します。
庭園のみ入場の方、企画展【香水瓶の世界】も御覧になる方で、散策時間が異なると思います。

14時30分 途中の集合(任意)
企画展をご覧の方は、引き続き庭園散策もよろしいかと思います。庭園のベンチでゆっくりとご歓談もよろしいかと・・。
また、庭園のみ入場の方や、周辺の街を散策される方は、ご自由にお出かけくださいませ。

16時00分 解散時の集合(任意)
目黒方面、白金台方面のちょうど中間に庭園美術館があるので、解散時も庭園美術館正面で集合としました。
実質1時間ほどゆっくりできるように、移動時間を含めて1時間30分確保しました。ただ、長すぎるかも知れないので集合は任意です。
庭園美術館は正門内の喫茶とミュージアムショップは退出後も入ることができますので、時間調整などにご利用ください。

【庭園美術館の入場料】
個人 庭園のみ
一般                     200円
大学生(短大・専門学校生を含む) 160円
中・高校生・65歳以上         100円
小学生以下                無料 

できれば企画展の「香水瓶の世界」を観覧したいと思います。
個人 企画展(含む庭園入場料)
一般 1,000円
大学生〔専修・各種専門学校を含む〕 800円 
小・中・高校生、65歳以上 500円

出来れば、企画展を団体料金(20%割引)で入場したいと思います。希望者が20名に満たない場合は庭園料金のみ団体料金で入場したいと思います。
企画展は個人で入る場合、差額(¥1000から庭園のみ入場の料金を引いた差額)を支払えば観覧ができるそうです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【雨天の対応について】
前日の天気予報で翌日が雨(10月3日が雨)の場合は、都立庭園美術館ではぬかるんでしまいますから無理です。
雨の場合は、お隣のJR恵比寿駅の『恵比寿ガーデンプレイス』が、あまり濡れず散策ができるのでよろしいかと思います。詳細は後日。

【10月3日までの主催者の予定】
24日(金) 時間がありましたら、庭園美術館の周辺を散策してきます。(未定)
26日(日) 再度、庭園美術館の周辺を散策してオススメスポットを探してきます。同行したい方いればどうぞ!(決定)
27日(月) 散策した情報をこちらのサイトにアップします。
28日(火)~29日(水) 追加事項や地図などの情報をこちらのサイトにアップをします。
10月2日(土) 天気予報に基づいて開催場所をきちんと告知します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
手際が悪くて・・・情報不足で申し訳ありません。
お問い合わせは、砧や 飯塚 kimono-kinutaya@ezweb.ne.jp または kinutaya@gmail.com へ
お願い致します。


2010年9月10日金曜日

次回は、10月3日(日) 白金台・東京都庭園美術館(日にち修正)

台風が過ぎ、すっかり秋めいてまいりました。
そろそろ着物で過ごすのも楽な季節になりますので、秋の第一弾は、ゆっくりと自然と芸術を楽しめる企画としました。
第6回 ぶらっと着物
【場所】 東京都庭園美術館
【日にち】 10月3日(日曜日) 
【集合時間】 午後1時
【集合場所】 東京都庭園美術館入り口前
【入場料】 庭園美術館は庭園と美術館で料金が異なります。
庭園のみは、¥200です。
詳細は、まだ詰めていないのですが、当日は企画展『香水瓶の世界』という可愛らしい展示があります。
美術館内はアール・デコ調のモダーンな室内装飾も堪能できるので、20人以上の団体割引で入館したいと思っています。
その際は、美術館見学(企画展見学)の料金が¥1,000で、団体割引は¥800(庭園見学料込みとなります)です。
『庭園美術館は?』
旧朝香宮邸を美術館として開放した施設です。庭園は芝生広場・日本庭園・西洋庭園に別れていて四季の花が植えられています。また、建物は本格的なアール・デコ調の室内装飾が施されています。
庭園には、ベンチや、椅子が多数配置されています。カフェ(ここは敷地の外部からも入れます)もあり、ゆっくりと会話も楽しめると思います。
庭園美術館を楽しんだ後は閑静でお洒落なブティックやスイーツのショップ、カフェのある白金台から広尾方面に向かう『外苑西通り』を散策したり、がやがやとエネルギッシュな賑わいのある目黒駅周辺を散策するのも楽しいと思います。
庭園美術館を1時間半ほど、ゆっくり散策して秋の一時を過ごし、その後、1時間から1時間半ほど各自周辺の散策を楽しむという感じでどうかなぁ~と考えています。
庭園美術館は、目黒駅(JR・地下鉄都営三田線と営団南北線、東急東横線)と白金台駅(地下鉄都営三田線と営団南北線)のちょうど中間ぐらいにあります。どちらの駅も歩いて10分前後でした。
白金台側の外苑西通り界隈と目黒側の目黒駅周辺の趣が全く違うのが面白い地域です。お好みで散策してみてください。
詳細は、また後日、お知らせします。

2010年9月1日水曜日

運営者からのお知らせ(修正)

8月31日をもちまして、運営者の一人、twitter名 @denkihituji1970氏が、都合により、ぶらっと着物の運営を辞退いたしました。

今後は、引き続き、砧や 飯塚喜隆(twitter名 @kinutaya)が企画運営にあたります。どうぞよろしくお願いします。

 

Posted via email from ぶらっと着物